英会話メモ

TOEIC 800点をやっと超えた TOEICの点数が高いからといって英語の能力が高いことには直結しないが、それでもある程度の目安にはなるので定期的に受験している。 TOEIC用の勉強は数年前にやったくらいで、公式問題集も買ってはみたものの結局開いてすらおらず、やってきたことは単語の勉強をやったりやめたり、オンライン英会話が多いが、実践(仕事、プライベート)する機会が多くなったことが何よりモチベーションにつながっている気がする。 しかし今回はたまたま800を超えたが、自信がない問題もまだまだ多く運良く当たった問題も多かったのかもしれないと考えて精進しよう。 What it comes down to… / When it comes down to it 今日出てきた表現でよくわからなかったのが What it comes down to… という表現。意味は「つまりは…だ」、「結局は…だ」、というような結論、要約を述べることみたいだ。 そもそもcome down to … で「…に帰着する」、「結局…になる」という意味があるらしい。 同じような意味、表現で When it comes down to it/When you come down to it もあるらしい。常套句(しかもWhat~よりも使われるらしい)だそう。 なぜWhenなんだ?という疑問が更に湧いたのでもうちょっと調べてみると以下のサイトが見つかった。 https://mickeyweb.info/archives/24356 When it comes down to の downを抜くと「~に至る時」には、転じて「~ということになれば」、「~となると」という意味になる。 そう言われればWhenが入る意味もわかるな、と思うところでした。 英語メモ 単語、熟語 short notice, 急な知らせ acuisitions, 買収 pharmaceutical, 製薬の cater, 料理を提供する人 narrow down, 狭める、絞る it comes down to…, つまるところ…だ leave with, 残す、負わせる、託す、預ける primarily, 第一に 表現 違う意見がある I (have to) disagree. [続きを読む]

英会話メモ My wife and me

My wife and I/me は正しいが I and my wifeは間違い

英会話中に指摘されて知ったのだが、英語には「三人称と ‘I'をandでつなぐといには必ず'I'があとに来る」というルールがあるらしい。 日本語ではどちらが先でも構わないが、英語の場合は他者の方を先に言う必要があるようだ(なぜだろう)

参考: https://www.hokkaidonuk.com/entry/diary-2019-02

そういうルールだと言われてしまえばそうなんだろうけど。

単語記憶用にQuizletというアプリを始めてみた

無料でも基本的な機能は使えるようだしWEBとAndroidアプリで使える。 有料版(アップグレード)は二種類あって、Quizlet Goは広告非表示とオフラインアクセス、Quizlet Plusは広告非表示、オフラインアクセスの他にフラッシュカードの問題に画像や音声を自分で追加したりフォントの書式設定などができるようだ。歴史や地理、科学系の言葉などを覚えたい場合には画像を使うと良いかもしれない。

英語メモ

単語

  • self-defense-forces (SDF),自衛隊
  • cooperative,協力的な、協同の
  • portend,〜の前兆となる
  • trustworthy,信頼できる、頼りになる
  • reliable,信頼できる、頼りになる
  • committed,熱心に取り組む、献身的な
  • context,文脈、状況
  • business-minded,ビジネス志向
  • accessible,アクセスできる、接近できる、利用可能な、行きやすい
  • relavant,関連のある
  • influence,影響を与える
  • fruitful,実りの多い、有益な
  • suitably,適切に
  • exposure,身をさらすこと
  • comprehension,理解, 理解力
  • articulate,はっきり述べる,話のはっきりした

英会話メモ

オンライン英会話をまた始めた(半年ぶり4回目くらい) 年の半分くらいオンライン英会話をやって半分くらいは休んでいたりするのだが、会社で契約してくれているオンライン英会話が他の安いオンライン英会話よりも良い感じだったので同じところでまた始めた。(前回は秋くらいで一旦終了した) BBTオンライン英会話というもので、テキストもしっかり作られているし先生の質も概ね高く満足度が高い。レッスン費用そのものが会社からの補助がないとなかなか個人では手が出しづらい金額だけあって、先生も「先生」としてきちんと説明してくれる人が多い。 DMM英会話等の安いオンライン英会話を使ったこともあるが、そちらは先生によって当たり外れが大きくただの雑談で終わってしまうことも多かった。その点、先生の質がある程度保証されているだけでも効率が違うと感じる。 リングフィットアドベンチャーを英語で紹介する 話の流れでスポーツやってるか?と聞かれ、毎週やっているようなスポーツはないがリングフィットアドベンチャーをやっている、というようなことを言った. しかし先生はリングフィットアドベンチャーを知らなかったので説明を試みた、がうまく説明できなかったので改めて文章で起こしてみる。 Ring-fit-adventure is an video game for excersize. Player takes many types of excersize to advance the game story. For example, to let player's charactor run/walk in the game world, player have to run in real world.To beat enemies, player have to do push-up, sits-up, yoga, and so on. I always have muscle pain everytime after I played the video game.If you don't have enough time in work day to go a gym for excersize, playing Ring-fit-adventure is good way. [続きを読む]